高知6次産業化サポートセンター

HOME> お知らせ> 2017.06.06

お知らせ

講座・セミナー情報

2017.06.06
「食のプラットホーム」第1回セミナー&交流会の参加者募集について

「食のプラットホーム」第1回セミナー&交流会の参加者募集について
⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2017052200201.html
 
「食のプラットホーム」は、県内の食品事業者を核として、ものづくり系企業や生産者、大学などが広く参画するネットワークづくりを進め、商品開発をはじめとする様々な課題解決の仕組みを構築し、食品産業の発展につなげることを目的としております。今回、この事業のキックオフとして、市場が求める商品づくりや県内事業者による商品・素材プレゼンテーションなどをテーマとするセミナー・交流会を開催します。
 
食品に携わる事業者の皆様にとりまして、地域食材を活用した商品開発、日々変化していく市場の動きや新たなネットワークづくりなど、今後目指すべき姿を考える機会になると思いますので、是非、ご参加ください。
 
◆日時
平成29年6月17日(土)
セミナー:15:00~17:20
交流会:17:30~19:30
 
◆会場
ちより街テラス(高知市知寄町2-1-37)
※セミナーは、ちよテラホール(3F)で、交流会は、カフェレストランソレイユ(2F)で開催します。
 
◆内容
第一部:セミナー
  
○テーマ:「売れる商品づくりの勘所」
講師:稲葉 潤一 氏(?ローソン 商品本部 北海道商品部長)
LAWSON(ナチュラルローソン商品部)において、素材を活かした商品づくりや優れた地域商材の発掘という新たなジャンルを切り開いた稲葉潤一氏を迎え、小売の立場から見た市場が求める商品づくりについて指南します。
 
○商品・素材プレゼンテーション
・戦わない商品づくり/高知アイス 森下伸広 氏
・自家農園グァバのまるごと活用を目指して/エンジェルガーデン南国 西川 一司 氏
・高知県産・野草茶の魅力/香稜園 土田 美穂 氏
 
○高知県からのお知らせ
 
第二部:交流会
 
◆対象者 食品に関連する事業者、生産者、大学関係者等の皆様
 
◆参加費
セミナー:無料
交流会:5,000円
 
※【案内】事業者セミナー&交流会について(食のプラットホーム)[PDF:2MB]
⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/files/2017052200201/file_20175221211843_1.pdf
 
【お申込み・お問い合わせ先】
食のプラットホーム事務局 
〒781-3406 高知県土佐郡高須305
NPO法人れいほく活性化機構内(土佐FBC倶楽部事務局)担当:高橋
TEL:0887-70-9820 FAX:0887-70-9821 
E-mail:kochi@food-platform.jp

※詳細は、高知県産業振興推進部 地産地消・外商課のページをご覧ください。
⇒ http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2017052200201.html