高知6次産業化サポートセンター

HOME> お知らせ> 2015.11.20

お知らせ

センター通信

2015.11.20
平成27年度6次産業化サポート人材研修会を開催しました


 
平成27年11月10日(火)、17日(火)の2回に分けて、高知市ちより街テラス会議室2にて、6次産業化サポート人材研修会を開催しました。講師は株式会社こうち暮らしの楽校の代表取締役 松田高政さんです。
 

 
高知6次産業化サポートセンターでは6次産業化を推進し、地域貢献できる人材を育成するスタートアップとして、農林漁業者とともに6次産業化に取り組んでみたい方、6次産業化に関心のある方対象に6次産業化サポート人材研修会を企画しました。
 

 
今回は「誰もが食の6次産業化プロデューサーになれる」~国内最高峰レベル5取得者が仕事の秘密をお教えします~と題して、商品開発のすすめ方や売れない物を売れるようにするノウハウをグループワークを交えながら、お話ししていただきました。
 

 
食の6次産業化を担う人材の認定・育成を目的とした『食の6次産業化プロデューサー』認定資格の申請書様式の項目にあてはめながら、支援する側の商品開発や販路開拓に対する考え方をまとめていきました。
 
講師の松田さん、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。