高知6次産業化サポートセンター

HOME> お知らせ> 2013.06.05

お知らせ

講座・セミナー情報

2013.06.05
高知6次産業化シンポジウム

高知の6次産業化について考える

近年、農林漁業の活性化や所得向上を目的に、農林漁業者等が生産だけでなく、産物を自ら加工し付加価値を高めた商品の開発や販路拡大等、いわゆる6次産業化の取組みが全国的に展開されております。販路拡大では生産者と販売店が直接コミュニケーションを取りながらにパートナーシップを築く仕組みが注目されています。

第一部は全国30箇所以上の生産地を周り自分自身が食べて旨いものだけを集めた店『こだわり商店』を経営する安井浩和氏をお招きし、販売店および消費者が求めている商品や産品の形態、ソーシャルメディアを活用したPR方法をお話していただきます。
第二部は高知県の6次産業化の現状を高知6次産業化サポートセンターと6次産業化プランナーの取り組みから発表します。6次産業化に関心のある方のご参加をお待ちしています。

【高知6次産業化シンポジウム】
日時:平成25年7月14日(日)13時~17時
会場:高知共済会館3階桜の間 (高知市本町5丁目3-20)

内容:第一部
●13時~14時30分
基調講演 「私の小商い」生産者と販売店の直接コミュニケーションから生まれる販路拡大
こだわり商店 株式会社稲毛屋 代表取締役 安井 浩和

第二部
●14時40分~15時00分
「高知の6次産業化の現状」高知6次産業化サポートセンター
●15時00分~15時20分
「6次産業化プランナーの役割・支援事例」6次産業化プランナー
●15時30分~  個別相談会(※事前お申し込みが必要です)
定員:70名

【お申し込み・お問い合わせ】高知6次産業化サポートセンター事務局
FAX:088-833-8160 メール:6ji@tosa8kin.net 電話:090-5712-2040
所属、氏名、連絡先をお知らせください。定員に達し次第、締め切ります。

チラシダウンロード